建設機械、重機、土木機械、道路機械のレンタル・リースの熊本中央リース

新着情報

【機械入庫】クボタ0.12小旋回バックホウ・RX306
2016-01-12

写真の車体についてるシール、NETISをご存じですか?NETIS(申請情報)は、技術開発者からの申請に基づく情報の事です。

公共工事等における新技術活用システムは、公共工事等における新技術の活用検討事務の効率化や活用リ スクの軽減等を図り、有用な新技術の積極的な活用を推進するための仕組みです。 新技術の積極的な活用を通じた民間事業者等による技術開発の促進、優れた技術の創出により、公共工事 等の品質の確保、良質な社会資本の整備に寄与することを目的としています。

国土交通省が取り組んでいる「公共工事等における技術活用システム」の中核を担うものとして平成10年度より整備されています。運営の目的としては、現在公共事業が抱えている様々な問題点を解決すると共に、優れた技術を持つ企業をサポートし、更なる新技術開発を促進する事が挙げられます。その為に適用区分ごとに分けられた新技術に係る情報を全国の地方整備局や工事事務所で共有し、優れた技術に関しては、各公団や地方自治体が行う公共事業全般に積極的に利用しています。

平成13年度からはインターネット上で一般に公開されており、法人個人を問わず誰でも自由に閲覧する事が出来る様になっています。