建設機械、重機、土木機械、道路機械のレンタル・リースの熊本中央リース

2014年07月

2014-07-28

TADANOトラック式高所作業車(AT-220TG)を空港通り営業所に入庫いたしました。本社にて納車の確認・安全祈願後、営業所へ運ばれます。

昨年から入庫している車輌にはドライブレコーダーが付いています。ドライブレコーダーのメリットとしまして、交通事故処理の迅速化・事故状況の確認に役立ちます。万が一の時、事故等の言い分の違いでは、自身を守るための保険にもなるという事ですよ!!

担当・R

 

2014-07-08

今回は、本社にて活躍予定のダンプです。 今回は鍵について感動したので、ご紹介します。 このキーシステムは「イモビライザー」と言いまして、ICチップ内蔵のカギとなります。工事現場・建設現場等で使われる機械は盗難被害も多かったわけですが、この「イモビライザー」により、キーと車輌が合っているか車を動かすためのコンピュータが判断しているのです。キーのICチップに埋め込まれたIDコードを、車に搭載したコンピュータが読み取って間違いないと判断した場合はじめてエンジンがかかるのです。つまり、キーを複製しても、コンピュータが認識せずエンジンはかからないのです。 詳しくはいすゞトラック大図鑑をご覧下さい!

 

ブログ担当・R

2014-07-07

2014年7月5日、安政町にあります「侍」にてI課長とMさんの還暦御祝会をさせていただきました。

お二人とも長年にわたり、熊本中央リースを支えてくださっています。

しかも同郷・同級生というお二人!!同じ会社に入ったのは偶然だそうでうすよ。

 

最近は60歳と言われても、まだまだ現役ですよね、恒例の赤いちゃんちゃんこも嫌がる方が多いと聞きました。

60歳の盛大な誕生会と思っていただき、お二人にも着てもらいました(^▽^)

社長、M課長よりお二人に入社当時からの写真を集めて思い出DVDのプレゼント。

若い頃とは色々と変化がありますよね!!皆での鑑賞会も大盛り上がりでした!

I課長&Mさん、おめでとうございます。これからも益々のご活躍期待しています!!

ブログ担当 R

2014-07-02

7月1日 19時半~ 火の国ハイツにて第19回安全大会が行なわれました。

〈式次第〉

1.開会宣言

2.社長挨拶

3.安全衛生委員会報告

4.安全講話「熱中症」

5.安全標語表彰

6.安全宣言

①4S運動唱和

②安全スローガン

7.閉会宣言

 

毎年この時期に行う安全大会ですが、我社では皆の安全意識を高め、再確認し、事故・怪我のない職場づくりの為の大切な大会となっています。

特に今期は事故件数が増えてきていますので、しっかりと気を引き締めたいものです。

これに伴い毎年、安全標語表彰をしているのですが、全従業員の考えた安全標語の中から最優秀1名、入選4名の計5名の標語が紹介されます。

今年度の最優秀作品を紹介しますね。

 

〈最優秀 安全作業スローガン〉 中央リースレンタカーCORECAR Oさん

   危険はないかその手順 慣れと過信が事故を呼ぶ 再度確認 安全作業

〈最優秀 安全運転推進スローガン〉 かしま営業所 S所長

   車にも乗せようマナーと思いやり ゆずる気持ちと心のゆとり

 

私の標語は入選すらしませんでしたが、来年こそはとがんばります!!